ファンキーハーレムBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOAX日記その4:ポールダンス
blog30.jpg


今日はお絵かき掲示板にヒトミでポールダンスのアンロック成功記念絵。
水着(?)フォーチュンに、このティアラはなんて名前だったかな・・。
を付けて、絵では隠れたけどメタルな腕輪をして踊らせるのがお気に入りっ。

DOA4でクリスティEDで出てきたこのダンスですが、最も似合わなさそうな
ヒトミにやらせる事でものすごい破壊力出しますね。ギャップの力恐るべし。
スポンサーサイト
DOAX2日記その3:サインアウト法発動
巷で噂のサインアウト法。
ボクもやってみた。

・・・・・・これは神だ。気付いた人は神。

というか、DOAX2をサインアウト法無しでやったとしたら、
延々と作業的にバレーとレースを繰り返されていただろうな。

おそろしい話である・・・。

今、ボクのDOAX2データにはヒトミがフォーチュンを着て
テミス(ティアラみたいなものだ)をかぶり、メタルの腕輪をして
ポールダンスしている写真が満載である。
サインアウト法がなかったら、この映像は一生みれなかった
かも知れない・・・。
このダンスはホントに必見ですね。
今まで敢えてこのダンスに関しては情報入れてなかった
だけにインパクトは絶大でした。一生ものです、ボクにとって。

これからは一日一人ずつ、ポールダンスをアンロックして回ろう。
まだ眠れない夜は続きそう・・・。
DOAX日記その2:カメラマンモード
DOAX2プレイ2日目。
今日は100万ザック水着プレゼントとカメラマンモードを中心にやってみました。

まずは、リサでプレイしてヒトミに「アルテミス」(前作のヴィーナスのお尻にリオのカーニバルとかでよく見る羽根のちっちゃいのが付いている)を渡す事を目標にしてみる。
カジノにも行かず、ウォータークラフトも買わずにひたすら水着とヒトミ嬢のご機嫌取りのための青いグッズを収集。ハートが3から4個出ている間も2,3個ブルーのマニキュアを与え、ホテル以外のスポットでヒトミにアルテミスを渡す・・・。まぁ1回目だし、どうせ突き返されるやろ、と思っていたら・・・。

なんと、一発OK。魔女っ子システムが発動しての着替えなので、本当は大嫌いなはずのキワモノ水着がヒトミの好みとなり、NPC状態でも結構積極的にアルテミスを着てくれるようになりましたっ。意外な喜び。これはひょっとして、X2は攻略が楽なのか?

ならばと今度はエレナでプレイして、貝殻水着の「ゴッドファーザー」(こちらもやっぱり100万ザック)を早期に渡す・・・。
今度はけんもほろろに突き返されました。やっぱり一緒か!しかしX2ではゴミ箱廃止で水着は手元に残る。
ならば再ラッピングして・・・・って50万ザック!高けぇ!!!
でもまぁ買い直すよりは楽か・・・と思っている時点で既に金銭感覚はマヒ状態。
1よりも物価は高い。でもバレーはともかくマリンレースのリターンは結構多く、お金も集まりやすい。
14日間で黄色いグッズを集めまくっりレイファンに貢ぎ続け、♪が溜まったところで水着を渡す・・・。を繰り返す事3回。
やっと魔女っ子システム発動!何だか感動すら憶える時点でボクも間違ってるとは思うのですが!
でも1程の理不尽さはやっぱり感じないなぁ~。また頑張ろうと思える。

で、お目当てがヒトミとレイファンに一着ずつ行き渡ったところで、ゲーム内の高性能カメラ(200万ザック!!)でヒトミのグラビアモードを撮影していました。

実はこのカメラマンモード。

結構面白い。

被写体が映るように、ピンぼけたりしないようにコントローラでカメラワーク。慣れればスナップを撮るだけなら意外と簡単。でも他とは違ういい表情にいいポーズ、いい構図を納められるかはまた別問題だ。こればっかりはセンスの問題?
フィルムも別売りという底意地の悪い仕様ですが、納得いく写真を一発で撮るのは難しいので、2,3個持っておく。渡辺達生状態でシャッター切りまくり、ホテルでアルバムチェック。気分はグラビアカメラマン。
なんというか、とる時間がグラビアモードの間だけなので当然難しい。
これ、本当に写真集撮影のようにモデルとコミュニケーションとりながら写真を撮れるようにしたらすごくよかったんじゃないかと思う。
14日間を全部撮影に使い、日焼け止めを塗りながら進めました。
次はワンピースをちょっと着せて、日焼けあと作ってからアルテミスを着せて撮ろうかなぁ・・・。
あ、いかん、バレーやマリンレースよりこっちの方が楽しいかも。
他のキャラとペア組ませれば「まねっこ」や「なかよし」で違うグラビアが見れるのも新鮮でいいし、キャラ愛がある人なら存分に楽しめるぞ。
今やボクは誰に何を着せてどんなシチュエーションで撮るか、に夢中でありんす。

撮った写真をお見せしたいのですが、HDDからどうやって出すのかが分からん・・・。
壁紙にしたいんだけどなぁ・・・。

まだまだDOAX2の「よかった探し」は続きます。の予定。

絵はmixiで公開していたヒトミ。アニメ塗りに挑戦。楽なのでしばらくこんな感じで描くかも・・・。
blog29.jpg


DOAX日記その1 第一印象ダラダラと。
攻略情報なんかは載せられないですけど、購入に関して
何らかの参考になる事もあるかもしんないので
ボクのプレイ日記でもしばらく晒してみようかと。
毎日とは行かないでしょうけど、気がついた事をズルズルと
書いていこうかなと。

発売当日の22日はプレイできませんでした。でも深夜にはちょっとだけ、
ヒトミでとりあえず1バカンス(前作と同様、朝昼夕の3ターン制×14日)
やってみた。

おとと、その前にオープニングムービー。
今回のムービーキャラはすごくカワイイです。DOAX1(以下1)では
ムービーの時だけちょっと違う顔になってしまってガックリでしたが
今回のはゲーム中のキャラに表情がついて、柔らかくなった印象。
いろいろビビッとくるムービーもありましたが、やっぱり注目は
「ヒトミとレイファンのソフトクリームダブル舐め」
でしょう!めっさエロいですね~。

で、ゲーム本編。
バレーは1より難しくなりましたね。レシーブ有利ではなくなり、ブロッ
クの性能が上がってます。クイックも入ったし、CPU戦はこのバランスで
いいと思います。対人戦ではどうかな?まだオンではやってないので
分かんない。
2での目玉・マリンレース。今のところ、なかなか面白いです。
スピード感もあるし、景色キレイだし。トリックがあるのにリプレイがない
とか、ちょっと頂けない部分もあるけど。
コースアウトによる失格以外は完走すれば賞金は入るし、トリックや
アピールを挟んでいけばビリでも得点は入る。
難しくなって勝つ事が不確実となったバレーより資金が稼ぎやすいで
す。
あ、それとやった感覚ではスポーツショップで買えるマリンクラフトは
買う必要なさそうです。こちらが速くなっても相手も一緒に速くなる感
じだし、レンタルで最初から使える「ドルフィン」でも充分勝てます。
あとは、丁寧に走っていけば結構遅れたと思っても終盤追いつけます
ので、。諦めずにやる事が大事かな。

水着。高いです!今のところヒトミ、ティナ、エレナ、クリスティと見まし
たが全体的に1より高い。それだけに余計な出費は抑えたいところ。
やっぱりマリンクラフトはコストパフォーマンス的に要らないって感じ。
まだボクは他のキャラにプレゼントする水着まで手が回ってないです。
ヒトミにはエロ度の高い水着はなかったです。それだけに露出の高い
水着をドキドキしながら渡すという前作の流れそのまま。
ティナにはハートの、エレナには貝のピンポイントしか隠さない水着
が仕込まれてます。1ではリサにしかなかったこの手の水着が年長組
には軒並み入ってるみたいですね。クリスのはもちろんエロ水着ばっ
かし。

グラフィックも向上しているし、胸も動く、影の表現も落とし込まれる影
の表現が上がったためにリアル。景色も美しいし、ビジュアルには不
満無し。髪も思ったほど気にならないしね。

ただ、やっぱり残念なのは1と同様のゲーム全体に流れる単調感。
ゲームのOP・EDは相変わらずゲームに直接関係ないザック達の
ドタバタ劇。もうちょっと各ヒロインを掘り下げてもいいんじゃないか
なぁ・・・。どんな導入でザック島に向かう事になったのか、ムービー
で見せてくれてもいいのに。
ゲーム自体も、延々バレーかレースをして資金を稼ぎ、水着を買っ
て貢ぐの繰り返し。売ってるアイテムが違うだけで誰でやっても基本
的に同じなんですよね。
とはいうもののバレーしかなかった前作に比べてマリンレースを挟む
ことで飽きは来にくいし、お金が貯まればグラビアモードで写真を
撮る楽しみもある。DOA4での意地悪としか思えない撮影モードに
比べて随分撮りやすくなっててコレは嬉しい。結構熱中しちゃった。
それに日焼けあとはやっぱりググッと来ますね!要望されていた事
はかなり叶えてくれているのは嬉しい。あと、発売日を(多分)始めて
一発で守った事も評価したいです!エライッ。

最後にEDクレジットで気になった事。
モーションキャプチャーの演者に「HIROKO SATO」の文字がっ。
佐藤寛子?未確認ですがそう考えるとさらにグラビアモードに感慨が
深くなりますねぇ。ファンなので、ボク。
あと、最後にエグゼクティブなんちゃらに「ジャムおじさん」の表記も。
Beepとかにも記事を書いていた安田さんですよね。ジャムおじさんの
記事は指摘するべきコトはしっかりした上で誠実な印象がありました。
お騒がせの板垣Pと違って、人格者の印象。手綱をしっかり握る人が
現れた事で、NINJAのスケジュール管理が締まったのかなぁ、と勝手
に邪推。次の作品の発売日にも注目していきたいです。

とりとめなく思った事を書きました。次からはもうちょっと短めに
思った事を書いていきますかね。挿絵も描けたらいいですが。


プロフィール

Shu-Z

Author:Shu-Z
Shu-Zです。
ビキニ絵描いてはや8年。現在絵も描きつつ、マンガも描こうと苦闘中。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。